川遊び!ウォータートレッキング①@西丹沢(DEC主催)

DEC(ドッグイベントクラブ)
年間300日以上の愛犬と飼い主が楽しめるイベントを全国で開催している日本最大のドッグイベントグループです!(HPより)

今年の夏は水遊びがとても楽しかったので、最後の最後にもういちど。
今回はDECさん主催のウォータートレッキングイベントに参加しました。

本当は8月に参加したかったのですが、予約がいっぱい。
キャンセル待ちをしたものの、キャンセルは出なかったので9月に持ち越しになっていました。
会場となるのは神奈川県の西丹沢。(マイクロバスで無料送迎あり!)
そういえば、本格的な川遊びはこれが初めて。早速レッツゴーです!

☆DECさんのブログに当日の様子がちょこっと掲載されていました。
→DECイベントレポートブログ
この写真のチョイスに笑ってしまいました(^o^)
なんともシェリーらしくて!

♪♪♪♪♪♪♪♪

私たちは無料送迎バスを利用して、飯田橋から出発。
途中渋滞もあって、3時間近くかかりました。

会場について、まずはシェリーの支度。
ちょっと川の水が冷たいかも…?ということでフルドッグガードを着用。ほかの小型わんこ達もほとんど着用してました。アルファアイコン率高い。
それとライフジャケットはお借りする事もできますが、我が家は持参しました。

フルドッグガードの防寒力はいかほど。

私たちも支度。
濡れてもよい恰好にスタンバイ。

不要な荷物はバスに置いていけるので、出来るだけ身軽にしました。カメラは持っていくか悩んだけど、いちばん軽くて小さい組み合わせにして負担の無いようにしてみました。(α6000+SELP1650(キットレンズ ) )絶対に転ばないようにしなくちゃ。

ちょっと話が逸れますが。
夏の暑さもやわらぎ始めているので、靴をどうしようか迷いました。沢靴を買うか、持っているサンダルにソックスを履くか。

こういうやつ。 モンベル サワートレッカー

モンベルへ行って店員さんに相談したところ、沢靴だけではもう寒いでしょうとのこと。ソックスをはいておかないと、冷たいのが嫌になってもう行きたくなくなりますよ、ですって。それに水遊びの時期ももう終わり。今回購入しても、来年暑くなるまで下駄箱の肥やし。しかも水遊びのときしか履けないから出番が少なすぎるかな?

ソックスは必須のようなので、サンダルと合わせたほうが、後々サンダルは単体で使えるし汎用的でいいのではないかと。ただし、今持っているサンダルだとソールがやわらかいので、岩場を歩くときに痛い&滑りやすくて危ないので、底が硬くてグリップ力があるものを購入。

ソールがしっかり硬くて、グリップ力あり。
モンベル アクアグリッパー サンダル

ということでサンダル+靴下の組合せにして準備万端!(モンベルの回し者ではないけれど、行けば何でも揃っていてほんと便利!)

ちなみにソックスは保温力があり、少し厚手。足裏にすべり止めがついています。これは履いて正解!水の冷たさも軽減したし、砂利や小石が足にまとわりつく不快感も軽減でした。

さてさて本筋に戻りまして。

岩場で結構歩きづらかったなぁ。

西丹沢中川ロッヂを出発して、約1.2kmを上流に向かってゆっくり進んでいきます。
ゴールは温泉施設のぶなの湯
川は前日の雨で増水し、流れも少し早くなっているようでした。
やたらじゃりじゃりしていると思ったら、上流にある庭園が決壊したそうです。『こんなのはじめて!』とガイドさんがおっしゃっていましたが、いつもはすごく澄みきったきれいな水質なんですって。

浅い所はきれいだったけど、深くなるにつれて濁り水。

こんなところで区切ってすみませんが、トレッキングは続きます_(._.)_

  

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ちょっぴり冷たい川の水。

シェリーは泳げるのでしょうか!?