のんびり伊豆旅行~番外編①~

夜なきそば待ち。シェリーもおつまみ食べます。

こんにちは。本編の「のんびり伊豆旅行⑤ウブドの森で舌鼓編」の割り込みですが、この記事はこの旅のスピンオフとして、私たーが書きます。

ウブドの森さんは、てぃも書いているとおり3度目です。

もう2回も行ったので、伊豆高原は行く機会が少ないかなと思っていましたが、この度当選したことを機に行く事が出来ました!

以前の2回は電車で行きました。今回も電車だと行く場所が前回と同じになってしまうかも?!と思ったので車で行くことにしました。

当日朝。

雨が降ってきて止みそうな強く降りそうな・・で、とにかく車を選択しておいてよかった。着いたら止んでるだろうと前向きに考えて出発!

高速道路では2つ前の車までしか見えない状態!

危ないのでかなり慎重に慎重に運転しました。もちろんライトは付けっぱなしで!

ナビの行き先を「小室山」にして出発したのですが、着いても雨・・・。

まぁ、雨は雨なりの楽しみ方があると気を切り替えて、まずは小室山近くのショッピングセンターでトイレ休憩。

とてもローカルな感じでここで住むのもいいな~、なんて考えながら小室山は諦めて、とりあえずお昼ご飯の場所を検索し直し!

行く前から「」さんのサイトをチェックしていた私は、てぃに了解を得て直ぐに電話して「空いてますよ~」との事。

イタリアンなどたくさんワンコと入れるお店はあるけども、やはりここは伊豆高原!日本食を食べたい!(今度行く機会があれば、イタリアンに行こうかと思っています)

着いたらお店の方が出てきてくれて早速店内へ!

「お客さんがいない!」

犬OKのお店でもお客さんでNGの方がいたら申し訳ないのでお客さんがいなくてよかったなぁと思いました。

注文してお料理を待っていると。。

「すみませーん!」

あれ?ワンちゃんと一緒だ!白っぽい何かが見える!

キャバリアでした!

旅の始まりで初めて合うワンちゃんがキャバリアだってご経験がある方いらっしゃいますか?

きっと少ないと思うんです。

なので目ん玉飛び出るぐらいびっくりしました!嬉しかったなぁ!!

ちなみに私こちらのお店で金目鯛を塩焼きを頂いたのですが、お店の方が「98%は、金目鯛は煮付け。珍しいお客さんですよ!」仰っていました。

そういえば私は魚を食べるとき塩焼きが多いなぁと気付かせてもらいました(^O^)

内容はてぃの記事にあるので割愛します。

お店を出たら雨が止んでる!!小室山に行ってみよう!!

到着しても雨は降っていない!

いざリフトへ!!

しかし、リフトは雨の影響で動かないとの事。

では、山頂に散歩できますか?と聞いたらここからこうやって登れますと簡単に教えてもらい、ぐるっと約1時間。

その前に、山頂まで舗装された道ですか?と聞きました。

せっかく「山」に来たのだから、舗装された道だといつもの散歩になってしまうのは残念と思ったので。。

「いえ、この上り口から頂上付近までは舗装されていますが、頂上から下りる階段になっているところからは、芝生や土のところの方が多いですよ」とのこと。

「よっしゃ!」(舗装されている理由は上っていてわかりました。施設関係者が車で頂上まで上るんです)

やっぱりシェリーと坂道を上るのは楽しい気持ちが強くてつらくない(と言い聞かせた)。

土日の早朝ジョギングしていなければ、結構ツラかったかも(^-^;

帰ってきて駐車場の方を見たら第二キャバリア発見!!

これまたびっくり!!

この旅で初めて出会ったワンちゃんがキャバリアで次もキャバリアなんて奇跡☆

後で分かったのですが、その方、お友達とも繋がっている方で2度ビックリ!

それから翌日の早朝まで雨は止んでいました。

伊豆高原は2度行ったから・・・とか思っていた自分が情けないです。

気に入った場所は何度でも行っても良いなと改めて思いました。

又、今回は電車ではなく車だったことで違った視点で小田原や熱海、伊豆高原を感じる事ができました。

(車じゃないとこの視点になれない訳ではありません)

ウブドの森さんについてチェックインも終わり、お宿の専属カメラマンさんが

「あれ?シェリーちゃん?あのシェリーちゃん?!」

この野菜、本当に大好き!

「ご主人様の顔とシェリーちゃんという名前で以前来て頂いた事を思い出しました!」と仰って頂き、更にお宿の他のスタッフさんも覚えていてくれたようで、嬉しかったですね~!!

以前の2回、シェリーの写真と家族写真も撮って頂いているので私たちはそのカメラマンさんの事は忘れていなく、逆にしっかり覚えておりました。

このお宿の方々、仕事とは言え本当に良い方々ばかりで、私にとってはディズニーランドに来た時みたいな気持ちにさせてくれるんです。

それではこのスピンオフ記事は一旦ここまで。

てぃの本編をお楽しみください。

番外編はまた本編の進行に合わせて書かせていただくかもしれません。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
この旅はライオン丸も一緒♪

たくさん遊んでなかよくねんね☺