アレルギー検査と角膜ジストロフィー対策。

以前から気になっている、シェリーの角膜ジストロフィー。
一時消えた左目も、また出現し始めました。

今年の夏の終わりに、アレルギー検査を受けました。
そこで分かったのが、

アレルゲン特異的IgE検査では
主に羊、牛乳、ヨモギ、イネ科の植物などに反応。

リンパ球反応検査では
主にタラ、じゃがいも、大豆などに反応。

全て陰性の範囲内だけれど、注意しなければいけないアレルゲンです。

思い返してみると・・・・

アレルゲンを含むゴハンをずっと与え続けていたし
おつまみに茹でた枝豆もぽいぽいあげていた(@_@;)

おさんぽのあと、顔を痒がっていたのは雑草に顔を突っ込んでいるからだし
春の花粉シーズンは、ヒトと同じように目が痒くなっていたのも納得。


ささみちゃん、だいじょうぶだった!

いろいろ状況を整理できて良かった。

で、以前角膜ジストロフィー対策に、サーモンオイルを試していましたが
体に合わないような気がする…と辞めてしまったのだけれど。

両目にできた、シェリーの角膜ジストロフィー。 いつの間にか左目の白濁が消えていました。 ♪♪♪♪♪♪♪♪ さかのぼるこ...

体に合わなかったのは、この時期にあげていたゴハンが原因だったみたい。

●マイリトルダーリン(ターキー×)
●フィッシュ4(ポテト×)
●アダルトラム(羊×)…思いっきり主成分(@_@)

これからは、主成分の他も、注意して見ないといけないね。

ということで、問題なさそうなサーモン。
久しぶりにサーモンオイルを再開することにしました☺


イイにおいがするみたい。より食欲増進!(写真クリックで商品ページへ)

シェリーのジストロフィー、小さくなぁれ!

被毛もつるっつるになぁれ!

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています♪
ぽちっとおねがいします🐶


人気ブログランキング

★おまけ★

今のゴハンはアボダームです。(ビーフ、チキン両方。)

アレルゲン反応を示すものは入っていないし、
カリカリと噛み応えもあるみたいで、口臭も無し。

ようやく安心して食べてもらえるゴハンにたどり着いたかな?

リサもパピーフードからアボダームにステップアップしました☺
パピーの割に気になっていた口臭も、これに変えてから劇的に改善。


なんでもたべるっ!