犬連れバスツアーin那須!(2日目・エンゼルフォレスト那須白河/昼~たっぷり散策)

チェックアウトを済ませた後は、お昼まで自由時間。
※行程中はほぼ自由時間でした☺

施設の遠く端っこの方に、湿地園があるみたい。
そこを散策しよう。


四角く囲ったところが湿地園。それにしても広い~!

途中、ノーリード散歩コースを通過。

またしても落ち葉天国(^o^)/

誰もおらず…落ち葉をふみしめる音の存在感ったら。

200mはあっという間だったけれど、高低差があってちょっと暑くなっちゃったっ。はひっ。

出口でリサ、脱走(@_@)


るんっ!

りーちゃん!


なーに!

誰もいなくてよかった・・・。

それにしても、人影はだんだんまばらに…(@_@;)

こんなところに湿地が、本当にあるのかい?と思ったけれど、ちゃんとありました。そりゃそうだ。

木道はシェリーもリサも、気を付けて歩くのだよ。


は~い!(ぐいぐいっ)

1周ぐるっと回るのに、ゆっくり散策しても20分くらい。ちょっと物足りない感。

そして散策中に気になった、この看板。

『野生動物に注意』

木道から道が逸れる場所に立っていて。
その先は見通しが悪く、道なき道の様で、最初は躊躇したけれど…

行ってみよう♪

施設の中だし、時間もあるし、迷子になることは無いよね。きっと。

看板の先、坂道を登ると…

?????


なるほどね!

マウンテンバイクコースに繋がっていて、なんだか見覚えがあったのは。
以前、スノーシューをしたコースだったみたい☺


ゆき♡


たぶん↑と同じような場所。

ただ、マウンテンバイクで走るには、ちょっと落ち葉がフカフカすぎやしないかね?
それから、こんな外れの場所にあるものだから、ひとっこひとりおらず。

ちょっと失礼して、シェリーとリサをフリーに。
※リードは付けたままで、誰か来たらすぐにキャッチします!

落ち葉フカフカ、紅葉がキラキラする木漏れ日。
最高のおさんぽコンディションだと思う!

なんで誰も来ないのかなぁ。と本気で思ったよ。

またまたテンション上がるよね☺

案の定、るんるんなふたり☺イイ顔してる!

落ち葉はざくっざくっ!がさっがさっ!と音を立てるものだから、歩く私たちもたのしい♪

この投稿をInstagramで見る

Chihiro.S(@cen_t)がシェアした投稿

音量を上げて、聞いてみていただきたいです♫

リサは、先に走っていっても、必ず振り返って私たちを待ってくれている。
シェリーはたーさんの後ろからダッシュして追いかけるという、ナゾの遊びで楽しんでいる。
たーさんは長い枝をぶんぶん振り回して歩いている。笑

リードを持つとグイグイ行きたがるけれど
リードを離すとゆったり歩く。

この森林散策が一番楽しかったかも??

数時間この場所にいたかのように感じたけれど、ほんの40分。

この旅の、おいしいところがぎゅーっと詰まった40分。

楽しく歩いた後は、羽鳥湖のほとりで小休憩。
広々していて開放的☺

ふたりとも、ちょっと疲れたかしら…?

近くに小川の水遊び場があって、インしたのはシェリー。

肌寒くても、ちゃぷちゃぷしたい気持ちが勝るようだ。。


※注:11月です。水、超冷たかったです。

まだまだ体力はOK!


リサは見てるだけ。あまり好きではないの。水遊び。

夕方まで滞在するのに、退屈にならないかなー?と思ってアクティビティも検討したけれど、結局何も予約はせず。

それはそれで、良かったかも(^^)

ゆっくり時間が流れるのも、たまにはイイよね。

1日たっぷり、遊んで休んで過ごせるね。

つづきます。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています♪
ぽちっとおねがいします🐶


人気ブログランキング