トレッキングを楽しもう!(秋、信州の旅!②入笠山編)

山を歩くのに、リサはドッグガードを持っていないので、またまたシェリーのお下がりを。


カラフルなイヌたち☆

シェリーには小さすぎたつるロン(Lサイズ)を着せたら、ちょいゆる。体長はピッタリだけど、足回りがぶかぶか♡
それにしてもシェリーのドッグガード…むっちむちのキツキツだ(汗

まずは入笠湿原。

遠目から見ると、草原に見えるこの湿原。
景色は夏の青々しさを少し残しつつ、


エゾリンドウ

エゾリンドウの紫色が一面に広がり、端境期の色彩。

…なんだけど、写真ではうまく伝わらないなぁ(@_@;)

きれいな色~!

きもちいいねえ~!

こんな足元スキマだらけの遊歩道も、ずんずん進み。
シェリーよりリサの方が果敢に歩を進めていて、しっぽをぐるんぐるん回して楽しそうだったな。

リサもおさるさんデビューね☺


ごきげんなふたり♡

常にたーさんが先頭、その後ろにシェリーとリサ、最後尾にわたし。
近所のおさんぽのときはあっち行ったりこっち行ったり…引っ張ったりするのに。
こういうところだとツイテ並んで、ポジションをしっかり守るのね☺

それから花畑(入笠山登山口)。
この辺りから勾配がキツくなってきました。

この投稿をInstagramで見る

🎖シェリー&リサ(Shelly&Lisa)🎖さん(@shelly160423)がシェアした投稿

それにしてもリサ、途中は抱っこかな~なんて思っていたけれど、バテずによく歩くものだ!

花畑のてっぺんを過ぎて、山頂まであと15分。

ここから岩場コースに突入。


岩場迂回コースもあったけれど、迂回はせずに突き進め!

お花畑を過ぎてから、登ることに集中して写真は撮らず(撮れず?)

ハヒハヒするのはヒトばかり。
シェリーとリサは、自分の体高より高い岩場をすいすい登っていくのよ!
”キャバは人間だもの” といえど、さすがイヌ☺

そして登頂!

達成感たっぷり!

見晴らし最高!

山頂の風はひんやり気持ちがいいね。
たっぷりかいた汗も、冷たい風がさらって涼しい。


けっこうヒトが多かった。。

さあ、下山して次の目的地へ行きましょう♪

あ、もう一度同じルートを通りますよ~☺

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています♪
ぽちっとおねがいします🐶


人気ブログランキング