初めてはマヌキャン・その④(リサ、階段がこわい編)

多少のハプニングはつきもので、わたしがテントを離れている間にリサが寝床でうんPをして、たーさんを困らせてみたり

翌朝、外が明るくなるとともにシェリーがわたしをたたき起こしてみたりとか(わたしを絶対に起こしたいときは、鼻の穴をせめてくるのだ。イヤでも起きちゃうよ。)

不慣れな環境も、なんだか面白いね。
その時は必死なのだけれど、思い返すと楽しい。むふふ。

そんな早朝。シェリーがわちゃわちゃするものだから、リサも一緒になって起きてきちゃった。

どうしても二度寝をさせてくれないふたり。
ここはあきらめて、ふたりを連れてあさんぽ。まだ5時前だよ…zzz

ここに来て、野生のかけらが復活したようだね☺

静かな早朝の空気は、ひんやりしていて、清々しい。
朝露をたっぷり含んだ草木が被毛を濡らして…


びしょびしょ♪

ちょっとおさんぽしたら満足したみたいなので、一旦テントに戻って休憩。しばらくするとたーさんも起きてきたので、身支度タイム。

ここのキャンプ場にはシャワー室がふたつあって、24時間使用可能。とーっても便利でした。
清潔感があって、きちんとされているのでとても使いやすかったです。
そうそう、お手洗いも炊事場も、水回りがキレイでした。


るんたった♪

まだまだ朝は長く、今度はたーさんも一緒にもいちどおさんぽ。

敷地内には、ところどころに階段があるのだけれど、りーちゃん、階段から降りられない事案が発生。


ひえ~… (といいつつ、しっぽアゲ~↗)

いつも家中走り回って、平気でソファから飛び降りたりしているのにね(@_@)

階段の上でまごまごしているところをしばらく見守っていると…


えいやー!

意を決して、おそるおそる降りてきた☺


まゆげもりもり~

リサには勇敢なところがあって、しっぽ入っちゃうのは今のところ病院の診察台くらい。ずっとそのままでいてほしいな。
※シェリーはすぐしっぽしまっちゃうタイプ。わたしのことはいいでしょ!byしぇりー)


ぴーぴーっ 汗

さすがに側溝は飛び越えられなかったから、抱っこしてぴょん♪

りーちゃん地上2日目。
いい感じに慣れてきたね!

あと1回、つづきます。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています♪
ぽちっとおねがいします🐶


人気ブログランキング