おんなじおくすり。

シェリー、リサ、ともにお薬服用中。

そしてわたしも(@_@)

リサの咳はほとんどおさまっているけれど、投薬中。
シェリーは腸炎の後にゲフゲフしていたので、念のため投薬中。
※レントゲンの所見では、吐いた時の誤嚥による可能性が高いそうです。今はなんともありません☺


おひるね中。リサ長いっ(@_@)

わたしは先週からノドが痛いな~なんて思っていたら、急に咳が止まらなくなってしまったので病院へ。みんなして咳してる。。
よくある急性咽頭炎だったのだけれど。

あら。


処方されて、見覚えがある文字列だと思ったら。

みんな揃って同じお薬(@_@)

リサは耳かき一杯も無いくらい、小さく割ってある。
シェリーはもうちょっと大きく。
わたしは2錠。

量は違えどヒトもイヌもおなじなのね。
そういえば、シェリーの眼軟膏もヒト用のものだと言っていたっけ。


いまのところ、お薬はごはんと一緒にばくばく食べます☆

早くお薬なしの生活に戻りますように。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています♪
ぽちっとおねがいします☺


人気ブログランキング

リサの抗生剤耐性。

ケンネルコフの原因菌を調べる際、同時に抗生剤の耐性検査があったのですが、リサには多くの抗生剤に耐性があるようでした。※ケンネルコフの原因菌は、常在菌と風邪でよくある菌(名称忘れ)でした。

今処方されている抗生剤(上記のアジスロマイシン)には耐性があり、本来は効かないそうなのだけど…検査を追加して、耐性の無い抗生剤を探していただいています。

結果が出るのには、もう少し時間がかかりそうです。

その間に治ればいいな。