グループレッスンでの出会い。

シェリーがパピーの頃。(またまたシェリー通信)

社会化が大切ですよ~とどこかで聞いて、生後5ヶ月くらいの頃にパピー教室やグループレッスンなどに通いはじめました。

初めてのレッスンはペットショップ主催のパピーレッスン。

だけどなんだか、先生がちょっと怖い雰囲気で…。
シェリーもビビッて、イスの下でチーン、教室の隅っこでチーン。チーン連発。
数回通ったけれど、なんのためのパピーパーティかしら…と、なんだかあまり実りがなくって。(というかあまり記憶に残ってない)


いぬのしょしんしゃなのです。

そんな頃、かかりつけの病院でカフェレッスンがありますよ~と知り、これに参加したのがはじまり。(しつけ教室と連携されてます)
このレッスンで出会ったトレーナーさんが、とてもいい距離感で親しみやすく、シェリーも懐いて大満足したのでありました。相性ってあるんだなぁ。

イヌの習性を理解して、次の行動を予測する。『こうすると、次にああいう行動をしますよ』その言葉の通りにシェリーは行動するので、おどろきの連続でした!

信頼感ばつぐん!すっかりハートをがっちりつかまれて、このトレーナーさんのところで開催しているパピーパーティにすぐさま参加。

パピーちゃんたちの体格やテンションの様子などをみながら、決して無理をさせることなく相性がよさそうな子たちとごあいさつさせてもらったり。

ちょっとびびりつつも、うまくその場にとけこんでました。


怖がっているコのようすを心配してみたり。

パピーパーティに参加できる月齢を過ぎてからは、グループレッスンに参加したり。今は卒業しましたが、ときどき開催しているイベントなどには参加させていただいてます。
いつかその時の記事を書こうかな?

ビビリん坊でチーンばかりのシェリーだけど、トレーナーさんはいつも褒めてくれて、バランスのとれた営業マンだね!とのコメントを覚えてます。


この頃から処世術、発揮…?

いっちょまえに空気読めるイヌのシェリー。おりこうさん!

パピーの頃にたくさんの方にかわいがってもらえたのが今のシェリーを形成していると思っているし、反対にちょっとイヌ同士のふれあいが少なかったかな…とも思ったり。
ビビリん坊なのはもともとの性格もあるのだろうけどネ。

イヌ見知りは飼い主に似たかな!?

シェリーを通じて出会った方はほんとうにたくさん。
これからも長いおつきあいになるといいな。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています♪
ぽちっとおねがいします☺


人気ブログランキング