犬との山登りについて

以前のてぃの記事「わんこトレッキング@西岳山麓~アウトドアドッグフェスタin八ヶ岳①」のスピンオフ編です。

これ暑いんじゃなくて絶対に楽しんでる顔だと思います。

最近、山登りやアウトドアについてちょくちょく調べるような癖がついてきたたーです。

自分の好きな事は調べてるだけでも本当に楽しいんですよねー(^O^)

山登りの際、その山は犬OKなのかどうかと調べる事があります。

曖昧だったり明確に書いてあるようでなかったり、、とにかく良く分からないのが実状。

先日のアウトドアドッグフェスタでガイドして頂いた方に伺ったところ、、、

速い!シェリーは土の上を歩くの大好きです!!

実は、法律上ではリードを付けていれば、どの山を犬と登っても「法律上」問題ないとのこと(日本国内)。

但し、その山を守っている方々が決めたローカルルールでNGとなっている場合は、NGだと思ってやめた方が良いと。

(法律上問題なしだ!と言ってもやはり、そこはローカルルールに従いましょうという事なんですよね)

これでスッキリしました。

何方かのブログでこの山はNGだ!と書かれていたら一斉にNGになってしまうぐらいブログの威力は凄いので、結局は山を管理している事務局などに確認するのが一番良いんですよね。

丁寧にガイドを行う様子。

それと、山登り系で良く見ているブログがありまして、そのブログ主さんは、初心者の頃から今までの記録を記事にしており、初心者の悩み、ルートなどを丁寧に書かれていておススメです。

Take me to the …

↑勝手にリンク貼らして頂いております<m(__)m>

自然をなめたら簡単にあっちの世界に行くんだなとその点もちゃんと警鐘を鳴らしてくれています。

事前に十分に確認して、段取りを覚えるまで書いたりして、初心者として必要な事は飛ばさずに必ずやって、その先は応用で、というのが私の基本的なスタイル。

(いやいやイキナリ清里行ったでしょ?!は言わない笑)

そんな私に上記のブログは、本当に勉強になっています(かなりのPVらしいです)

軽い気持ちで山登りしたい!と思っていた自分に喝!を入れてくれて仮想体験までさせてくれているこのブログに感謝です。気を付けて計画を立ててやっていきます。

もちろんまずは低山から。

って何の話し!?

犬と山に登るときは、管理者に確認してから(NGだと思ってたらOKの場合もあるのかな?)というお話しでした。

それと、山で「とっていいのは写真だけ!」(山行くとだいたい書いてある)

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
キャバフェスわくわくたのしみ!

当日はシェリーにお声かけください!よろしくおねがいします♪